農・動物薬のご案内 AGROCHEMICALS AND ANIMAL HEALTH PRODUCTS

農薬

フランカットスプレー

製品名 フランカットスプレー
登録番号 第19040号
有効成分 ポリオキシンD亜鉛塩 0.55%
(ポリオキシンDとして4,900PsDu/g)
性状 類白色粘稠懸濁液体
有効年限 4年
包装規格 300ml×24本

特長

  • 従来の塗布剤に比べ作業性が良い。
  • 腐らん病菌に対し強力な殺菌力を有し、病斑部の再伸展を抑えます。
  • カルス形成が優れています。
  • 病患部削り取り処理後菌が残存しても、ポリオキシンの浸透性により、組織内の菌再伸展を抑えることができます。
  • 病斑部に対する付着性が優れています。
  • 人畜や、魚介類に対する毒性は低く、安全な農薬です。

使用上の注意

  • 使用前に十分缶を振ってから噴射する(音がカラカラするまで)
  • りんご腐らん病、銀葉病の病斑を見つけ次第、直ちに病患部を大きめに完全に削り取り、その傷跡及び周辺部に十分噴射する。また、剪定、整枝による切口や環状はく皮部にも予防的に噴射する。
  • 噴射直後に降雨が予想される場合には、使用をさける(効果)
  • 本剤はあまり近くから噴霧すると、噴射部分に軽い枯れ込みを生ずることがあるので注意する。
  • 逆さでは噴射しないので使用しない。
  • かぶれやすい体質の人は取扱いに十分注意する。
  • 人に向かって噴射しない。
  • 缶の錆を防ぐため、水まわりや湿気の多い場所には置かない。
  • 危険物第四類第一石油類に属するので、火気には十分注意する。
  • 炎や火気の近くで使用しない。
  • 火気を使用している室内で大量に使用しない。
  • 高温にすると破裂の危険があるため、直射日光の当る所や火気等の近くなど温度が40℃以上となる所に置かない。
  • 火の中に入れない。
  • 使用後のエアゾル缶は戸外でガスを出しきってから廃棄する。

適用病害と使用方法

作物名 適用病害名 使用時期 本剤の
使用回数
使用方法 ポリオキシンを含む農薬の総使用回数
りんご 腐らん病
銀葉病
剪定時及び病患部削り取り直後 5回以内 剪定後の切り口、病患部の削除跡に噴射 5回以内
(散布は3回以内)

ポリオキシン発売50周年記念特設ページ

PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が提供(無償)するAdobe Acrobat Readerが必要です。
(上バナーから入手できます)

  • 新しいくすりで、世界に笑顔を増やしたい。 日本製薬工業協会
  • 楽しく学ぼう「くすり」のこと くすり研究所 小中学生のためのくすり授業
  • 製薬協 製薬産業の理解のために
  • 電子広告