農・動物薬のご案内 AGROCHEMICALS AND ANIMAL HEALTH PRODUCTS

農薬

ジオゼット水和剤

製品名 ジオゼット水和剤
登録番号 第23575号
有効成分 ポリオキシンD亜鉛塩  2.25%
(ポリオキシンDとして20,000PsDu/g)
性状 淡褐色水和性粉末
有効年限 6年
包装規格 100gx50袋、1kgx20袋

特長

  • 野菜のリゾクトニア(Rhizoctonia =Thanatephorus)による病害に優れた効果を示します。
  • 独自の作用性(キチン生合成阻害)を有し、既存の耐性菌にも有効です。
  • 天敵や訪花昆虫への影響がほとんど無く、IPM防除や環境保全型農業に利用できます。
  • 慣行のローテ―ションに加えることにより、安定した効果が期待できます。
  • 微生物由来の天然物質成分であり、化学合成農薬でありません。
  • 製剤特有の臭いもありません。

適用雑草と使用方法

作物名 適用
病害虫名
希釈
倍数
(倍)
使用
液量
使用
時期
本剤の
使用
回数
使用
方法
ポリオキシン
を含む農薬の
総使用回数
きゅうり うどんこ病
灰色かび病
1000 100~300L/10a 収穫前日まで 2回以内 散布 2回以内
キャベツ 株腐病 収穫14日前まで 3回以内 7回以内
(種子浸漬は1回、1000倍希釈灌注は1回以内、2500倍希釈灌注は2回以内、散布は3回以内)
レタス
非結球レタス
すそ枯病 3回以内
ねぎ 黒斑病
さび病

科研のエコ農業

ジオゼット水和剤QRコード

試験成績

ねぎ 黒斑病
ねぎ さび病
きゅうり うどんこ病
キャベツ 株腐病 キャベツ 株腐病
レタス すそ枯病 レタス すそ枯病

使用上の注意事項

  • 散布液調整後はできるだけ速やかに散布する。
  • 本剤の使用に当たっては、使用量、使用時期、使用方法を誤らないよう注意し、特に初めて使用する場合には、病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましい。

安全使用上の注意事項

  • 本剤は眼に対して刺激性があるので眼に入らないように注意する。眼に入った場合には直ちに 水洗し、眼科医の手当てを受ける。
  • 散布の際は農業用マスク、手袋、長ズボン、長袖の作業衣などを着用する。作業後は直ちに手足、 顔などを石けんでよく洗い、うがいをする。
  • 作業時に着用していた衣服等は他のものとは分けて洗濯する。
  • かぶれやすい体質の人は取扱いに十分注意する。
  • 漏出時は、保護具を着用し掃き取り回収する。
  • 移送取扱いは、ていねい行う。

保管

  • 直射日光をさけ、なるべく低温で乾燥した場所に密封して保管する。

PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が提供(無償)するAdobe Acrobat Readerが必要です。
(上バナーから入手できます)

  • 新しいくすりで、世界に笑顔を増やしたい。 日本製薬工業協会
  • 楽しく学ぼう「くすり」のこと くすり研究所 小中学生のためのくすり授業
  • 製薬協 製薬産業の理解のために
  • 電子広告