科研早わかり

理念

3つのよろこびの実現を目指して

「変革と創造への挑戦」
それが、科研製薬の社員全員が共有する、仕事への姿勢です。世界に通用する自社創薬を目指す立場から、共同研究、臨床開発における海外企業との提携にも、積極的に取り組んでいます。
それは、一人でも多くの患者さんに笑顔をもたらすために、必要な医薬品を迅速に提供するために、“自ら変わっていくこと”が、何より大切だと考えているから。
時流の変化に対応するだけではなく、本当に必要とされる良質な医薬品を提供することで、社員が胸を張れる企業でありたいのです。
私たちの企業理念「一人でも多くの方に笑顔を取りもどしていただくために優れた医薬品の提供を通じて患者さんのクオリティ・オブ・ライフの向上につとめる。」には、このような姿勢と想いが込められています。

「患者さんのよろこび」

患者さんと医療関係者のニーズに即した、有用な医薬品の創製・提供に努める。


「企業のよろこび」

医薬品企業としての社会的責任を自覚し、高い倫理観をもって企業活動を行い、社会から信頼される企業をめざす。

「社員のよろこび」

社員がその仕事に歓びと誇りをもち、活力あふれる存在感のある企業をめざす。