ニュースリリース NEWS RELEASE

ARTham社買収完了のお知らせ2021年12月13日

科研製薬株式会社(本社:東京都文京区、社長:堀内裕之、以下「当社」)は、2021年12月13日付で、国内バイオベンチャー企業ARTham Therapeutics株式会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:長袋洋、以下「ARTham社」)の買収が完了し、ARTham社は当社の連結子会社となりましたので、お知らせいたします。

 

ARTham社のすべての株主及び新株予約権者合計18名(以下「本売主」)及びARTham社との間で締結した株式譲渡契約等に基づき、当社は本日、総額5,500百万円の現金を対価としてARTham社の普通株式、A種種類株式若しくはB種種類株式又はARTham社の新株予約権の各53.3%(完全希薄化ベース)を取得しました。また、本売主が継続して保有するARTham社の各種株式を各種無議決権株式に変更したことにより、当社のARTham社における議決権保有割合は100%となりました。今後更に、本売主に対し、ARTham社が保有する新薬パイプラインであるART-001(対象疾患:難治性脈管奇形)及びART-648(同:水疱性類天疱瘡)の研究開発の進捗に応じた合計4つのマイルストンの達成に応じて、最大で総額7,222百万円相当の当社普通株式を交付する可能性があります。

 

本買収により、皮膚疾患領域における開発パイプラインの強化に加え、ARTham社の有するドラッグリポジショニングに係る技術と経験と当社が保有する既存化合物に適用する等のシナジー効果を実現し、当社の研究開発能力の更なる向上を図ります。

 

なお、本買収完了による業績への影響は現在精査中であり、開示すべき事由が生じた場合にはお知らせいたします。

以上

一覧へ戻る